先輩に聞く
T.A
営業課 16年度入社

 放熱絶縁ゴムの営業を担当しています。
お客様のご要望納期に応えることを第一に、製造部門が生産計画を立案するための受注見込情報を収集
しています。
 お客様からの信頼を更に高めることと、新規の
お客様の開拓が自分の使命と考えています。
 トーカンへの就職の決め手となったのはモノづくりの
現場と営業との距離感が近いと感じたことです。
 自分はキャリア採用で前職は商社であり、取り扱う
製品に対して少し距離感を感じていました。
 トーカンでは自分が販売している製品がつくられる
プロセスが分かり、製品知識をより深く身につけることができ製品に対する親近感をもつことができます。
 仕事は厳しい面もありますが、短納期の注文や特注の依頼があった時に、他セクションと連携してスムーズに納期通りお客様に届けることができたときに達成感を感じます。
 お客様から「ありがとう助かったよ」の言葉を頂くこと
が現在の一番の喜びです。

K.I
技術課 07年度入社

 エスカレーター用手すりや放熱絶縁ゴムの開発
・改良を担当しています。
 エスカレーターは多くの部品から構成されていますが、その中でも手すりは意匠性を左右し、また利用者の安全を守るキーパーツです。
 一方で製造メーカーが少なくニッチな市場ですが、
それゆえに開発する技術一つ一つが最先端のものであり、技術者としてやりがいを感じています。
 当社の開発・改良業務は製品設計だけでなく、設備や試験機の設計も行います。学生時代は化学を専攻していたのですが、設備に関する知識は乏しかった
こともあり入社当初は右も左も分からない状況でした。

 しかし相談をしやすい職場環境であり、周囲の
諸先輩方の助けを受けながら一つ一つ問題解決することができました。

 初めてのことばかりで苦労もありましたが、そのときの経験と修得した知識は自分の財産であり、現在の土台となっています。
 開発・改良の世界は日々進歩しているので、現状に満足することなく、これからも技術者としてのスキル
アップを目指します。

他にもこんな声が!!
  • 三菱電機関係会社として安定経営を続けており安心して勤務できる。
  • 新人でもやる気次第で重要な仕事を任せてもらえる。
  • チャレンジ精神を応援してくれる。
  • 開発、製造、販売が同じ拠点にあり、モノを造るメ−カ−のおもしろさが身近に感じられる。
  • 部門にとらわれることなく自由な発想でアイデアを出し採用してもらえた。
  • エスカレーターは社会生活に欠かせないものであり自社製品を通して社会貢献する喜びを感じることができた。

戻る